おしゃれな脱毛器
ホーム > > 着たい洋服を着こなせるように

着たい洋服を着こなせるように

美人になりたいと思うのは、わたしの場合、ブティックで洋服のフィッティングをしているときでしょうか。もちろんきれいな女性や好みの男性を前にしたときも思いますが、せっかく素敵なお洋服に出会えたのに、試着して似合わなかったりするとガッカリしてしまうのです。着たい洋服と、自分自身がマッチしてくれないのが悲しい。つい鏡のせいにしたくなります。そんなとき、もっと美人だったら、もっと背が高かったら・・・と考えてしまうのです。そうすれば、コーディネイトの幅も広がり、ハッピーになれると思うので、美人になりたい・・・と強く思います。 脚やせ横浜